2017/1/21
3月大阪ジュエリー&ジェムフェアのお知らせ。
2017/1/21
2月大阪サロンアテンド開催のお知らせ。
2016/12/7
1月IJT2017 第28回国際宝飾展のお知らせ。
2016/11/5
11月東京ジュエリー&ジェムフェアのお知らせ。
2016/10/22
大阪ジェムフェスティバルのお知らせアップいたしました。
2016/09/08
大阪ジュエリー&ジェムフェアのお知らせアップいたしました。
2016/06/11
岡山ジュエリー&ジェムフェアのお知らせアップいたしました。
2016/05/20
東京ジェムフェスティバルのお知らせアップいたしました。
2016/04/06
大阪展示会のお知らせアップいたしました。
2016/04/06
大阪ジェムフェアのお知らせアップいたしました。
2016/02/03
東京展示会のお知らせアップしました。
2015/10/13
東京展示会のお知らせアップしました。
2015/09/24
大阪展示会のお知らせアップしました。
2015/05/07
帝塚山展示会情報アップいたしました。
2015/03/16
La Legende Jewery&Jem fair 東京のお知らせ
2015/01/23
ブランドお披露目会開催のお知らせ
2014/11/10
La Legende Grand opening fair 大阪のお知らせ
2014/09/04
La Legende Grand opening fairのお知らせ
2014/09/04
La Legende メインサイトOPEN

家具 >Wilkhahn >ハイバックアームチェア アルミフレーム/アルミベース:plywood キッチン・インテリア雑貨 - 22efd

2019-05-02

【送料無料★メーカー直送】 グッドデザイン賞受賞
Wilkhahn ON Swivel Chair ウィルクハーン オン スウィーベルチェア
175/7 ハイバックアームチェア

《アルミフレーム/アルミベース》
《張地:ファイバーフレックス》 (S) plywood オシャレ雑貨
一部、離島や県内奥部地域のお届け先の場合、別途送料がかかる場合や配送不可の場合がございますので、該当されると思われる方はあらかじめ当店にお問い合わせ頂けますよう願い致します。


メーカー直送品の為、注文後のキャンセル不可
お届けには、日本に在庫がある場合は約2週間程、在庫が無い場合はドイツから取り寄せる為3ヶ月程頂いております。

着日指定可能です。(時間指定可能)
1.午前中(12時まで)/2.午後12〜15時/
3.午後15時〜18時/4.午後18〜21時


ブランド Wilkhahn
生産国 ドイツ
サイズ 幅70×奥行66×高さ106〜124cm(座面高:40〜52cm)
素 材【シート】
  ファイバーフレックス、ポリエステル、ウレタンフォーム
【フレーム】
  アルミ(アルミ艶消し)
【ベース】
  アルミ(アルミ艶消し)
備 考 グッドデザイン賞受賞

送料無料こちらの商品は送料無料です。
ラップ NGこちらの商品はラッピングを承れません。
ご了承の上お買い求め願います。



送料無料 グッドデザイン賞受賞 ウィルク ハーン イス
脚 あし 椅子 いす ドイツ キャスター オシャレ お洒落
当店おすすめ 通販 姿勢 高さ デザイナー 肘掛 調節 チェア
張地カラー(全2カラー)  
キャスター(全2種)  
※ご注意1  
※ご注意2  
※ご注意3  
※ご注意4  
※ご注意5  
※ご注意6  
※ご注意7  
追加送料エリア  
お届けまでに2週間〜3ヵ月程頂きます
個数
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

希少な宝石を最も美しく魅せるためには妥協の出来ない作りというものがあります。
ラ・レジョンのジュエリーは全てがマイスターと呼ばれる熟練職人さんによるハンドメイドで作られています。
繊細でありながらも、強度を持たせた手作りならではの質感。
センターストーン・サイドストーンそれぞれの宝石にあわせた台座は1つずつ丁寧に仕上げられ、最も宝石が美しく輝くように計算されています。
全てのパーツがマイスターの卓越した技術により、気の遠くなる様な時間と惜しみない労力をかけてこの世に二つとない芸術作品へと昇華されるのです。
ラ・レジョンにとって美の神髄とも言うべき選ばれしプレミアムストーン達・・
最高の輝きを約束されたデザインと、最高の美しさを追求するマイスターによってラ・レジョンのジュエリーは世界でたった1つだけの伝説となります。
そして今、貴女のもとで新たなストーリーが始まります・・
ジェムを身に纏う喜び、ぜひお確かめ下さい・・
時を超えて受け継ぐべき物?伝承?
ラ・レジョンはそんなジュエリーを作り続けていきたいと思っています。